監督からファンへ

大久保監督 〜都市対抗野球大会西関東予選に向けて〜

日頃から野球部への温かいご声援を賜り、誠にありがとうございます。

野球部においては緊急事態宣言下では外出自粛を行い、全体練習もできないなど様々な制約を受けた中で、選手たちは自分自身と向き合い、考えながら練習に取り組んで参りました。その結果、6月から再開されたオープン戦では、春先とは比べものにならないくらい試合内容も変化し、チャンスは広がっていると考えております。

日本選手権大会が中止となった今シーズン、西関東予選一発勝負にかける重みが増す中、チームスローガン「ドラマティックチェンジ~V字回復 忘己利他」の通り、劇的に変わったチームの姿をお見せします。

今大会は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、無観客試合での開催が決定となり、ファンの皆様に試合会場での観戦、応援をしていただけないことは非常に残念に思っておりますが、先ずは皆様が期待している5年ぶりの都市対抗本大会出場へ向けて邁進して参ります。

引き続き野球部への熱いご声援をよろしくお願いいたします。

ENEOS野球部監督
大久保 秀昭

一覧に戻る

ページの先頭に戻る